できるだけ太らない体を意識するために食事量を減らしたり、カラカを動かしたりすると思うのですが、なかなか自分の思い通りにはいかず、結局は持続性がなくなってしまうのが現実的なものなんですよね。

そのために、ストレスが溜まり、甘いものに目がなくなってしまうわけなんです。本当に辛いものなんですが、自分の中で必要なものってなんなのかと考えても、やはり重要な事は普段からの食生活や、自分が何を求めて、体の食生活などを意識しているかが重要になるかと思います。そのようなことをイメージしているだけでも、次第に体重の変化が起こるのではないかと思っています。

その中で、睡眠なんかも大切になるかと思います。睡眠は最高のストレス解消と呼ばれ、ぐっすり眠れば心の不安や悩み派を和らぎ、体の疲れを回復することにもつながるために、食事量を常に維持することが出来ると思います。

しかしどうでしょうか、逆にストレスが良い眠りにを防げる最大の要因んいもなるために、多々意識しなくてはいけない部分もあるかと思います。強いストレスが有ると、睡眠不足になるし、ますますストレスが溜まってしまうわけなんです。

イメージしているような体重管理ができないために、1週間や2週間、1ヶ月と継続することができずに、結局は過剰なストレスが溜まってしまい、食事管理ができなくなり、体重が増えてしまうわけんなんですよね。

これはいけないことだと私は思っています。ほんとうに必要なことは、今まで立てていた計画をどれだけ考えて継続して置けるかが大切になるはずです。そのようなことを心がけて行えるかで、徐々に体重も減ってくれるはずです。